日々学んだことや買った物について、チラシの裏レベルのメモ。PC系の話題を中心に幅広く。

物欲と学びの日々~いいネットライフのために~

トラブルへの対応

ネット通販のトラブルは「国民生活センター」に相談

投稿日:

ネット通販でのちょっとしたトラブルのお話。

少し前の事になりますが、とあるネット通販で納期遅延がありました。
注文時に連絡のあった納品期間の最終日を過ぎても、未だ発送の連絡すらなく。

その品物が必要な日が決まっていたため、少しくらい遅れても大丈夫な事を見越して早めに注文をしていたのですが、それでもこれはまずいという事で、品物は別の店舗で購入。

受注確認メールにも納期は明記されていたので、納期遅れのためにキャンセルしたい旨メールすると、何の返信も無し、
それから5日程経った後、品物を発送しましたの旨のメール。
あまりの一方的なやり方に感じた腹立ちを抑えて冷静に、品物を受け取るつもりが無い旨と今後の対応について相談したい由を再度メールで連絡するも1週間ずっと返信無し。
電話で連絡しても担当者が不在との事で、先方からこの日までに折り返しますと切った期限まで連絡も無し。

さすがに腹が立って土曜日の夜、「来週の水曜日までに連絡が無ければここまでの時系列添えて国民生活センターに相談する」旨改めてメールすると、土曜日休業のはずがそれから10分もしない内に担当者から電話。
これまでの対応が嘘のように平身低頭、完全に非を認め、品物の回収と返金に応じるとの事。

結論

ネット通販でトラブったらまず「国民生活センターに相談」を相手側に通告。この単語は強い。

-トラブルへの対応
-

Copyright© 物欲と学びの日々~いいネットライフのために~ , 2017 AllRights Reserved.