日々学んだことや買った物について、チラシの裏レベルのメモ。PC系の話題を中心に幅広く。

物欲と学びの日々~いいネットライフのために~

レビュー

痔が治った!お医者さんの円座クッション。産後の女性にも!

投稿日:2016年10月15日 更新日:

私は近頃、切れ痔に悩まされていました。
汚い話で恐縮ですが、トイレに行くたびにひどい痛みに襲われ、血まみれになる始末。

しかも仕事がデスクワークで一日中ほぼ座りっぱなしのため、日に日に症状は悪化していきました。
仕事中椅子に座っているだけでもかなりの痛みが。
少し前に部署を異動し、前よりも座り仕事が増えたため余計にひどくなったようです。

病院に行ってみようかと思い、ちょうど通院して痔を治療中で、快方に向かいつつある友人に様子を聞いてみました。
すると診察上、体の奥深くまでを医者に見せる必要があるがゆえにかなり苦しく、また治療中は屈辱的ですらあるくらいに恥ずかしい姿勢になるとの事でした。

その話を聞くといきなり病院へ行くのにもちょっと抵抗を感じます。
病院へ行かず何とか症状を軽減できる方法が無いか考えてみる事に。

そして、会社の椅子が硬いのでそれも痔が悪化していく原因ではないかという所に思い至りました。
患部が椅子の底面に押し当てられて痛むのを感じます。
試しに柔らかいクッションに座れば傷みが軽減できるのではないかと思いました。

お医者さんの円座クッションとの出会い

痔に効きそうなクッションを色々と調べてみました。
結果、真ん中の穴のおかげで患部に触れない円座クッションが良いだろうという結論に至ります。

早速色々と円座クッションを探してみました。
その中で一番惹かれたのが「お医者さんの円座クッション」
お医者さんが監修したという所に効果がありそうな期待を感じされられます。

低反発のウレタンフォームが体の重心をしっかり支えつつ、お尻や骨盤の形に合わせて変形する特徴を持っているとの事。
この特徴を見ても、私の症状に合いそうな期待が持てます。
早速Amazonで購入しました。

お医者さんの円座クッションの効果

使い始めた最初は若干違和感を感じ、しっくりきませんでした。
高さのあるクッションなので、床に足をつけると膝から下が引っ張られるようなイメージ。
円形の低反発なので、腰の位置が定まらないように感じるなど。

しばらくそんな状態で「ひょっとして失敗だったかも」と思いながらも、椅子に座っている時の痛みは前より軽くなっている気がしたのでもう少し使い続ける事にしました。

そして2週間も経った頃でしょうか。
トイレに行った時の痛みや流血がいつの間にか軽くなっていた事に気付きました。

この頃になると、このクッションに最初感じていた違和感も無くなっていました。
クッションを使う前と比べて、座っている時に背骨が伸びて姿勢が良くなったように感じます。
長時間の座り仕事でもお尻の痛みも全く感じません。

どうやら、最初に感じた違和感は私の座る姿勢が悪かったからのようです。
それゆえこのクッションを使う事で姿勢が矯正され、それに慣れるまでの間しっくりこなかったのでしょう。

使い始めて1ヵ月程経った頃には痔も完全に治っていました。
商品名に「お医者さんの」と冠したのはダテではありません。

お医者さんの円座クッションの感想

低反発ゆえの弾力性のあるすわり心地が特徴です。
しっかりとした作りで、一日座り続けてもぺちゃんこになるような事はありません。
同じ低反発クッションでももっと安い物もありますが、この製品と比べると明らかにへたれるのが早いです。

分厚さはそれなりにあるので、椅子と机との高さが変わったように感じるかもしれません。
椅子の高さは、クッションに合わせて調節した方がいいと思います。

円座の痔が短期間で改善したようです。

最近出産した友達の奥さんがお産の後、座るだけでも会陰切開の痛みがひどいと言っていたのでこのクッションを勧めてみました。
彼女曰く、真ん中の穴のおかげで患部が椅子に触れずに済み、座るのがだいぶ楽になったと喜んでいました。

痔や産後の痛みで悩んでいる方は、この「お医者さんの円座クッション」をぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

-レビュー
-,

Copyright© 物欲と学びの日々~いいネットライフのために~ , 2017 AllRights Reserved.